本能

問う

おばあちゃん猫 でーんとしてる。ナデナデすると喜ぶ。スリスリはしない。でーんとしてる。付いて歩いても「いいわよ?」って感じ。でーんとしてる。 抱っこは嫌いみたいでニャーニャーと鳴くので、おろす。ツンツンとお尻を振りながら行ってしまった。つい…

好き過ぎる胸が痛い

山口で映画祭があったので、その関連の仕事をしている友達がやってきた。仕事がてら遊びがてら^_^ 映画、面白かった。 音響に工夫を凝らした作品上映で 「バーフバリ 王の帰還」 「ラストワルツ」 「人間機械」 「バックトゥザフューチャー パート1」土日で4…

土にまみれる。

猫がまた外で首輪外して帰ってきたので、首輪がまた変わりました。今度は赤のタータンチェックだぜぃ。 おてんば過ぎるぜぃ。女の子なのに全くもって元気。 だーーーって走り回って、にゃあにゃあ鳴いて、ピタリとひっついてきます。忙しいねぇ。かわいいで…

「3回流産してるんだよね」と彼女は言った。 料理が上手で社交的な彼女に子がない事を、わけがあるだろうと思ってはいたけど、いざ実際に告白されると、やっぱり想像して哀しくなる。 縁だから。 流れてしまったのは彼女のせいではない。 わかっていても自分…

もみまき

きたる土曜日。もみまき記念日。私は初めての体験である。その日は4月21日である。 https://blog.goo.ne.jp/teramachi-t/e/221d4268e7e728921f26669e52ef1179 あまり農薬を使わず自然の方法で米をつくる。 ↑手ではなく機械を使ってもみまきするらしいけど、…

「美味しいうちに…、やめる!」

白ワインを呑みすぎて二日酔いな私に向かって、おじさんが説教した 「お酒は美味しいうちにやめる!」 確かに。 始めは美味しいんだ、それから酔っ払ってきて惰性で呑んでしまうんだ、ワインなんかアレだ時間がたつと風味が落ちるなんつってボトル空けようと…

道を見つけよう

き、気がつけば3月が一週…、終わったのだね なんだかバタバタと終わった 仕事はアレで大丈夫なのか 引き継ぎ書類も貰ってないし、引き継ぎ書類も出してない 何がいちばんストレスなのかな? 考えれば 自分が今の任されている仕事の、基礎が全くないまま、色…

少しづつ、出来ることを、やれるなりに

現実逃避!! 雪雲の合間にみえる空の色が好きだ うすい水色 昔のデータの不整合でリストがたんまり。 遡れよ 遡って書類を集めてよ 不整合を確認したら整備不能リストにいれてよ。修正して消えるなら番号1を記入してリストを返してよ うーむ。 (昔のことな…

そんな午後の木漏れ日

寒い。。。 風が強く吹いて雲がどんどん流れていった。 空ばかり見てしまう ウィズ隊長。背中が渋い。岩場が似合う^_^笑顔が素敵で優しい隊長。 隊長の背中、その2。 副隊長の背中。 自分が写っている写真を貰うと(わちゃー)と思う事がよくある。自分が思…

美しいルート

『だからこそ、自分にフェアでなければならない プロ登山家・竹内洋岳のルール』小林紀晴。幻冬舎。2014年。 一気読み!! 竹内洋岳さんは、日本人初、世界で29人目の8000メートル峰14座完全登頂したスゴイ人。テレビ番組クレイジージャーニーにもゲストで出…

いつか孤高と協働がいっしょにある世界へ

https://youtu.be/XAg_qPPLMQM ずっと嘘だったんだぜ 斉藤和義 福島で行なわれたライブ映像のようだ。客席も映る。帽子かぶっている女の人が泣いている。泣きたいけど、ずっと泣けなかったのかな。ずっと泣けないこともあるよな。 そんな事を思う、今日。 ☆ …

タンゴに失敗とかはない

今日美容室に行って、35歳の美容師さんと夢を語ってきた。。。(なんだそれ?^_^ 彼は言う 「僕はまだ借金背負ってもいいかなー」 オーナーさんなので人雇ったり店を拡張してもいいかな、ということ。ちょうど隣のケーキ屋さんが病気を理由に店をたたむので…

耳を澄ませる

たとえば、シュレッダーにかけられた文書を復元することはできなくても、裂かれた膨大な紙屑の山の中の小さな一片に残された文字を見つけただけでわかってしまうことってある。そこに書かれていたもの、伝えたかったこと。 たくさんの言葉を聞き漏らし、たく…

続・異物

私の数少ない読者の皆さま、お騒がせしてすいませんでした。まずお詫び、そして感謝。 右の胸にしこりを発見し、慌てて遺書までつくりそうでした。財産なんて勿論ないけど、1人1人にあて手書きの手紙を書きかねません^_^あー、恥ずかしい手紙、書かなくてよ…

異物

右の胸にしこりを見つけてしまった。乳首のすぐ上、コリコリしている。お風呂で、ふいに。 お風呂で文庫を読んでいた。ブックオフで中古で108円。石田ゆり子さんのエッセイを読んだ後だった。子供を産んだ妹と、その赤ン坊に対して、じんわりと、暖かい文章…

日々

猫が転がる道のまんなか 後をついて歩くのが好きでした^_^ とてとてとてとてとてとて、ぱたん。毅然と歩いていて突然に転がるんですよね。 鳥をとってドヤ顔の猫 蛇、ネズミ、モグラ、ヤモリ、とかげ、バッタなどを捕獲してました。 アンモナイトのように丸…

here and now,

猫があったまっている。 太陽の匂いがする猫。最強。 今日はいつもより高さのあるブーツを履いた(初売りセールだ)背が高くなったみたいで気持ちいい^_^ 背伸びな気分。 カツカツと鳴らして歩いちゃう。女性な気分。 しかし猫足。静かに歩く方が品格よね。 …

プライベートガーデン

最盛期は過ぎているけど、アップで撮ればモミジ綺麗^_^ 遠くの黄色の木もあります。近所の山。 なんと、プライベートガーデンでございます。手づくりのベンチ、手づくりの避難小屋(ストーブ&ソファ有り)、手づくりの葡萄棚、各種フルーツ、椎茸栽培、手づ…

健やかに・爽やかに

私は割とダメ人間で、自分が「無理」と思ったことはもう出来ない。 多少は頑張ることもあるかもしれない。 それは本当の意味で「無理」とは思っていなくて、何処かで「もしかしたら出来るんじゃないか、何とかなるんじゃないか」と思っているからやっている…

不可抗力☆

暑さの為に、思考停止! 夏ってこんなに暑かったっけ? 人間、思考停止したら、、、眠る、食べる、恋する、でしょう^_^ エアコン付けっぱなしで眠るのは身体に良くないような気がしていたけど、眠れないことの方が悪影響なわけで、あまり気にせず夜中にエア…

犬らしさ

私が女性として「男性の行動、仕草」で「いいな、羨ましいな」と強く感じるのは、曖昧な言い方をすれば、「犬っぽいところ」だ。 すんごく曖昧な言い方をしてしまった。 男性が無駄なく静かにサッサと片付けをしている様子とか、大好きだ。 機能的に効率良く…

朝の光。

なるべくこだわりを持たずに、シンプルに真っ直ぐに向きあいたいと思っている、全てに。 どんどん忘れても構わないと思っているし、どんどん変わっていくのもいいなと思っている。 と同時に。 忘れていたのに思い出したこととか、昔から変わらないことなんか…

花と虫とエロ。

睡蓮とカエル^_^ サルスベリに埋もれるカナブンとか、フジにたかるクマバチとか。無性に好きです。 多分、自分を虫の立ち場に置いて、ミクロな冒険気分になるのでしょう^_^ うおー。 花に埋もれたいー。 花粉でグチャグチャになりたいー。 花の香りに酔いた…

「脂肪のかたまり」を読んだ。

『脂肪のかたまり』モーパッサン、岩波文庫。2004年。 短編小説。 普仏戦争(プロイセンとフランスの戦争、1870年7月開戦、モーパッサンは志願兵として従軍していたらしい)を背景に、人間の醜さを鮮やかに描いている。 画的に想像できる。とてもあり得そう…

融けてなくなる欲望

いちご大福。なんかキラキラした粉が…。180円。200円のと220円のいちご大福もあって。単純に大きさの問題なのだろうか?と真剣に悩んだ。ケーキに換算してみたり、ビールに換算してみたり。。ショーケースの隣には、うぐいす餅やら、おはぎやら、季節の和菓…

良書「一日の終わりの詩集」を読んだ。

「一日の終わりの詩集」長田弘。みすず書房。2000年。 思わずポエトリー・リーディングしたくなります……というのは大袈裟かもしれない。 だけど、しっかり自分の声を出して音読したい。 棒読みしても、ハッとするほど揺さぶられそう^_^ 私はバカなので「きゃ…

飛びたい。

「◯◯さんは、何してる時が一番幸せ?寝る時?食べてる時?お酒のんでる時?」と聞かれて何かしらん、カチーンときて確かに仕事は好きじゃないし趣味はあるけどそこまで狂ってないしでもそんな単純な動物ではないぜ!と「空、飛びたい」と言っておいた ☆ 飛…

私の神様。

(気の置けない仲)というのを、長いこと逆の意味で理解していた。 (気が置ける友達)は、気を遣う友達。 (気が置けない友達)は、遠慮のない親しい友達の「意味」です。 遠慮しないから何を仕掛けてくるかわからない→から(気が置けない)のかしら? そ…

ダルイ、そして眠い。

http://youtu.be/YOVKZXFfYs4 (あー、暑う、、)とダルさで負けそうになる。いや、負けてもいいのだけど。 負けてもいい、と思えることが、なんか大人になった感がある(いや、本名「夏子」なんだけど。負けてもいいのだろうか?) 負けるが勝ち!! ☆ し…

私たちは幸福で不幸だ

若い人と話しているとツマラナイ。 条件反射だな、と思う言葉ばかりで。 ものすごく雑。 雑すぎる。 ハスに構えてるのがカッコイイのかわからないけど(もっと頑張れよなー)と思ったりする。 彼らからみれば、私なんて中途半端なツマラナイ大人なんだろう…