音楽

夜中のベートーベン。

庭のランタナの花の色が鮮やかだった。 昨日は朝から山に登り、昼寝して、夜は友人宅の鍋に呼ばれた。 …という風に書いても、心が重たい。 適度に運動して汗かいて、美味しくゴハンを食べて、友人と話しても、なんだか心が重たい。 、、、どんよりしてしま…

曲がりくねった道。

秋だー!秋だー!と浮かれて山へ。 晴れていた 山登りはすごく久しぶりなので慎重に始めた。 山登りだけでなく、運動不足。運動が久しぶり。ジョギングずっとしてない。ヨガもサボりがち。 ゆっくりと登った。 いつのまにか知らない道に入っていて、観音様…

必殺、音楽バリアー!!

http://youtu.be/yW0gcvbzgIw イラっとする人って職場に必ず1人はいるけど、 なんで相手の立場に立てないのかね? わりと私、イジメられてると思う。 すごく腹が立つので無視する。 そばに寄らないでほしい。 耳につくので話さないでほしい。 身体中、拒否…

備える

台風が来る ドイツが勝った お腹が痛い 次はオランダ 雨戸を閉めた なんとなく 台風は夜中に通りすぎるもので 朝になったら晴れているイメージ。 昼間でも通過するのにね、台風 http://youtu.be/VHTHUbw1U1Q

午後の過ごし方。

〈夏〉は昼間からビールを飲む理由。 暑いから 喉が乾いたから 夏だから ビール!ビール!ビール! ビールだ!! …夏になると昼間からビールを飲んでも世間は優しい、自分も優しい。そういうものだ 夏は立派な理由となる、昼間からビールを飲む理由に。 ☆ …

可愛い女の子。

私は5月1日付けで職場が異動になったのだけど。 異動先の、辞表を出した新人女の子の代わりに私はその支所より呼ばれたワケで。その辞めてしまう女の子と私は、引き継ぎというか、話す機会が多かった。この伝票はココにある、このお客様が来店したらこうい…

空の下で。

大学生の頃、アメリカ現代詩のゼミに所属していた。 卒論必須のゼミだったけれど、ボブ・ディランとかビート族とかブコウスキーとか、テーマはそんな風だった。わりと劣等生なワタクシでありましたが、落第してる先輩とか演劇してる先輩とか投稿してる先輩…

哀しみのソレアード

音楽について。 だいたい人というものは、喜怒哀楽を唄うもので。発散するために、盛り上げるために唄う。気持ちを誇張したり、リズムにのるために唄う。殆どは気分を良くするため。 それでは気分が塞いでいる時、人は唄うだろうか?? 何もかも信じられな…

花やどら焼きや音楽。

3月半ばより。 目標達成指示がウエからあり 年度末あり 異動あり (チェッと思うこともあり) バタバタと過ぎたけど、もぅいいかという感じだ。木曜日だし。 今日、差し入れでどら焼きをいただき「じゃコーヒー淹れますか?お茶にします?どら焼き食べる人…

春は眠い

春は眠い 朝、なかなか布団からがばりと起きれない 午後、眩しくて。 風が止んだりすると途端に眠くなる 夕方、ビールを飲んだりするとひとたまりもない そして夜中にゴソゴソと本を読み始める 気づいたら、読みながら寝ている 眠りながら読むのにヨカッた…

鉄のハート。

「あつく強くお前まもる」と唄いはじめてhttp://youtu.be/xOCW42FL8eoドラムの白鳥雪之丞さん、無期休学なのです。 中学時代から翔やんとバンドやっていたのにね。 6人でひとつのバンドなのにね。 寂しい。 「さようなら」は左様ならば、されば、そうである…

あの日の唄がきこえる

いつものジョギングコースを。 ジョギングシューズではなくトレッキングシューズで。 ジャージではなくフリース&ジャンパーで、双眼鏡持って 歩いてみた。 先日。 「鳥の観察をしたいならわざわざ出かけなくても、この近所の、いつものジョギングコースで…

花の名前を数えるように

深夜に。力尽きて。 3時55分に、がばりと起きる。 速報で情報だけはわかる。あー、羽生くんは金だったのか。 それより高橋先輩は、、、と、ソワソワしてしまう。 ちゃんと笑顔で終われただろうか。 ビートルズメドレーというのがまた。 イエスタディとかワ…

沁みる

今日は昼頃雨が降った しっとりとした5時半の川で、鳥をみる ↑豆粒にしか見えないと思いますけど。この写真の中に、少なくとも三種類の鳥がいます^_^ アオサギと白黒コントラスト鴨と茶鴨。http://youtu.be/AbHzv3QeEC0気分はこんな感じ↑

クチナシ。

まず気持ちがあって そして言葉がくる 言葉には波のようなリズムがあって 強弱や色彩がある 言葉を誰かと共有したくなると 歌をつくりはじめる 形を求める人もいるが 歌は形ばかりではない あふれた気持ちから歌はくるのだから 基本的には レクイエムかラブ…

冬のあたたかい日。

カーテンを全部洗った。 窓ガラスを拭いた。 窓枠のレールや、さんを拭いた。 汚れがたくさんとれたらヤッタ甲斐があるというもの。たくさんとれたらとれたで、こんなに汚いのか、とちょっと引く。埃ってどこから湧いてくるのだろう。 上から?http://youtu…

そろそろ雪かな、、、

夜に雨が降り、その音を聞いていると、なんとなく冬を感じる。 サー、という軽い雨。 ザーッ、という大粒の雨。 風が強ければ、ごぅごぅ。 冬になるとパタパタと降る。 パタパタからバタバタと降るようになり、みぞれになる。 雪に変わると、静か 雪は出か…

綺麗に見えたこと。

昨日はスーサンとデートした。 デートというか、瑠璃光寺と蕎麦屋と秋吉台とカフェに案内して、新幹線まで送った。 とてもとてもとても感激してくれて、「今年イチバンだよ!!」と彼個人の流行語大賞に「山口」を入れて頂いた^_^ 天気も素晴らしくよかった …

スーサンの話。

昨日の夜、横浜時代の友人に再会して、少しお酒を呑んだ。 その人は、仕事で山口に出張だったので、急遽メールで連絡をとりあって、なんとなく待ち合わせをした。 (友人)というか。知り合いの知り合い、に、近い。実は、本名も知らない^_^ もしかしたら二…

心だけ

http://youtu.be/Qx9br5ISRpo目を閉じて音になってしまいたい

紅い唇。

http://youtu.be/gBjqtAjSYzY私は貴方に飽きたのだろうか。貴方は私に飽きたのだろうか。続けることはできる、やめることもできる。続いていけばいくほど、やめられなくなる。やめることの意味を求められる。それは“終わった”ことなのに。 続けているのは惰…

退屈な贅沢。

外出先で仰向けになるのが好きです。 一応大人なので、ちょっとわきまえますが。 堂々と横になれるのは、やはり山。大きな岩などあるととりあえず仰向けになります。休憩用ベンチなどでも。 足を投げ出して。荷物おろして。手も投げ出して。 身体全体のチカ…

待っている、日曜日。

イントロの本当に最初の方でグワッと持っていかれて、全体を知っているから、もうわかった気になってしまって、アウトロを待ち望んでいたりする……、 山崎まさよしの「One more time, One more chance」である。 ギターのイントロがすべて。 ボーカルでバラ…

ポンプアップ

ジョギングする前には、必ず準備運動をする。 テレビのマラソン中継でも、スタートラインにのぞむ選手たちは小さくジャンプしたり、手足をぷらぷらしたり、軽やかにステップを踏んでいたりする。 ポンプアップ。 空気の抜けたボールは弾まない。空気を入れ…

だらだらと音楽を聴く。

http://youtu.be/3qxCVyC0Zqo夜に音楽を聴くのは好いですね台風の夜は格別後悔の仕方など、考えるやり直しがきかないから。ただ一度の人生だから。こそ、 恥ずかしいほど頑張れるのだなと思える。 もしもタイムマシンが発明されたら、私はきっと一生頑張ら…

時間を超えて、逢いにいく

http://youtu.be/GRErWhLcskY 生物が死ぬ時、原子が、パールのネックレスの糸が切れるように、ぱらぱらと、離れてしまうのですって。 肉体が其処にあっても。 素粒子レベルで、何かがぱらぱらと、はなればなれになる。

赤と「オレンジ」

http://youtu.be/epgHj1WSsQc ちらほらと 彼岸花が咲きはじめた なんで彼岸花は暑くても寒くてもお彼岸頃に咲くのでしょうね。 とても不思議 種田山頭火の自由律俳句で 彼岸花の赤があるだけ みたいな句があったけど、(それであっているかどうか、ちょっと…

「今日の日はさようなら」

マスターの話。 マスターは普段は泣かない。 ある時、私が音楽に感動して泣いたら、マスターももらい泣きした。皆に「あ、マスター泣いてる!」と囃し立てられた。 私が泣いてるのを見て、マスターは途端に泣けてしまったらしい。お互いを指差して泣いた顔…

美しい人。

http://youtu.be/iA-d5kC9U68 彼女をスゴイと思うのは、想いがすごくすごくすごくすごくあるのに、ケロリと笑っていることです。 ライブ会場に、普通に、現れます。エヘヘと笑います。 昼間のライブ会場にて。酔いどれなオヤジがピアノに合わせて膝を叩き始…

http://youtu.be/39Yo0z7ajP8なんとなーく、くちずさんでいる曲ってありますよね。はなうた。代表曲とか主題歌とかではなく。そういう、主題がないもの。http://youtu.be/02J5XCUKE3w唄、ですね。殺人的な暑さの中で、唄をうたうとちょっと楽になる。脳が煮…