読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズタボロに格好良さを感じる

  今日、私の車が車検に出た。
  (すいません『車好き』じゃないです)


  私の車はズタボロです。
  二年前に車検した後の車をタイミングよく格安購入した。いろいろサービスしてもらって20万くらい。

  中古のパールホワイトの軽、ダイハツ。走行距離は現在12万kmくらいか。

  なんだろうなー
  好きなんだろうなこの車。

  近隣の田舎根性まるだしの車好きな人からすれば考えられないだろうけど、ボロのこの車が好きなのです^_^

  ボコボコになるまで乗りたい

  
  車好きの人の感覚では考えられないかもしれないけど、どちらかというと(チャリ感覚)か?
  
  名前つけたり「ミドリ号」とか「アドリアーノ二世」とか??

  もちろん名前付けませんよ^_^
  
  車はハイクオリティなマシンではなく、不機嫌でポンコツな機械でいてほしいのです。錆が浮いて、ガタついて、息絶え絶えになってからでないと気分的に乗り変えられない。動くうちは酷使したい。

  機嫌が悪くなってきたら名前をつけて励ますかもしれない。

  アジア的に窓全開で運転するのが好きです

  爆音で音楽かけて

  
  車に名前なんてつけないけど、アイツがいいなぁー、、、、、代車の方がマシンだけど。


  アナログで機械じみて愛着のあるアタシの車を待っている
  ママチャリで縦断や横断する人の気持ちわかるよ。
  原付で何処まで行けるか測る人の気持ちもわかる。

  豪華客船の旅より、バックパッカーな私の気持ち^_^