読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉。

探検 日常
  f:id:sprighascome:20141116152751j:plain
  f:id:sprighascome:20141116152814j:plain
  f:id:sprighascome:20141116152839j:plain

  奥津和野。掘庭園の紅葉。
  良かったです^_^

  ☆

  津和野駅周辺ではお祭りだったようで、今までで一番観光客人口が高かった。
  レンタサイクルで観光している人もいた。
  山口名物のSLも汽笛を鳴らし煙をもくもくとたてて、ゆっくりと堂々と走っていた。


  津和野駅からおよそ10kmほど離れた場所にある掘庭園。
  紅葉ばかり植えてる。堀さんは、よほど紅葉がお好みだったのだろう。

  紅葉の絨毯
  
  f:id:sprighascome:20141116153913j:plain
  f:id:sprighascome:20141116153936j:plain
  f:id:sprighascome:20141116154003j:plain

  踏まれるのが惜しい綺麗な葉っぱを、飾るようにチョンと置く。
  山歩きしてても、そんな事をする人が好きだ。
  そういう仕草をする人と歩くのが好きだ
  f:id:sprighascome:20141116154319j:plain
  誰が置いたのかな?

  f:id:sprighascome:20141116154416j:plain
  f:id:sprighascome:20141116154508j:plain

  大きなレンズのカメラを持ったおじさんが、満面笑みを浮かべていそいそと歩いていた。
  「ヤッタ!ヤッタよ!」という顔をしている。
  趣味で写真を撮っているのだろう。彼のワクワク感がこちらにも伝わってくるようで、嬉しくなる。
  構図とか光線とか色々とあるのだろうけど、全身で「わぁー!綺麗!」と感じいっている。
  カメラを趣味にする人は、実は写真の出来栄えテクニックうんぬんではなく、「わぁー!綺麗!」が先なのかもな。感動したい衝動が強くて、出会い優先の行動派なのかもしれない。
  
  f:id:sprighascome:20141116160432j:plain
  f:id:sprighascome:20141116160344j:plain
  
  陽に透ける紅葉は、眩しかった。