読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隣の人

  連日の報道で、あの型にハマった映像やオレンジ色を目にすると滅入る。


  「同じ日本人であるから」という前に、「人が人を処刑する」という行為に嫌悪感を持つ。


  Hさんがどんな人であろうと

  (たとえ軽はずみの考えなしで渡航したのだとしても)

  処刑して、晒し首のようにネット映像で流す行為に耐えられない。

  

  尊厳も何もない。

  暴力の最たるものだと思う。

  埋葬することも無いのだろう。


  異国の地で捨てられてしまうのだ

  大きな後悔と、屈辱と、羞恥の中で


  物のように扱われ(人質)、脅されて怯えて、耐え難い痛みの中で死んでいくのだろう


  ニュース報道の度に私は滅入る。

  中にはモザイク無しの映像を見つけてきて見せる人もいる、ワイドショー的気分なのだと思うけど、

  グロテスクな映像を好奇心で見てしまうのだろう。

  自分は関係ない、とスパッと線を引く。

  友人知人が外国旅行したりしないのだろう。

  ものすごく対岸の火事なのです。

  怖くないんだなぁー。


  私は怖い。

  YouTubeもオレンジ色も、

  Hさんのブログも。

  無視できない、けど

  見守るしかできない、のも。

  

  対岸にいる人ではなく

  隣にいる人のように感じる


  フランスは多勢がテロに反発してデモ行進していたけど、イスラム国にもフランス出身の人がいる。

 国籍って何だろう

  身内と敵って何だろう

  (すでに宗教の域を超えているだろう)

  


  何より暴力が恐ろしい

  ぶっ殺すしかない、ぶっ壊すしかない、という発想が恐ろしい

    

  暴力から、用心深く隠れるしかないのか?

  隣の人がふらりと出てしまって、

  その人の軽はずみを指摘して、運がなかった残念だったと諦めるしかないのだろうか?

  

  最期の瞬間、どんな事を思うのだろうか


  憎むのだろうか


  

  (死ぬしかない)と思ったとして正義ですらない

  自殺ではなく処刑、というのも辛い。

  

  尊厳はない