読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなに世界は広いのに

  うちの猫のトイレに、ヤモリの子供が居着いている。
  その存在に気づいてから、かれこれ10日ほど経つと思う。
  たまたまヤモリがいるのかと思っていたら、あえてそこにいるのだなと確信してから10日経つということ。
  うちの猫は外で用たしをするので、猫トイレは緊急用としてしか使われない。子供のヤモリからしたら、そこは明るくて広々とした快適な空間なのかもしれない。洗面所に入るたび、子供のヤモリを確認する癖がついてしまった。無表情でピタリとしている様子に、なんだか和んでいる。
  ヤモリって家守り。
  トカゲのように恐竜じみてないし爬虫類を前面に押し出していない。トカゲはウロコありそう、どちらかと言えば攻撃的。それに対してヤモリってフヨフヨと柔らかそうで妖怪っぽい、動じない印象である。

  食事はどうしているのか。
  用たしはどうしているのか。
  退屈ではないのか。
  猫に見つかったら嬲り殺しになるのではないか。
  猫は猫としておっとりし過ぎではないか。

  f:id:sprighascome:20150901223340j:plain
  f:id:sprighascome:20150901222633j:plain
  f:id:sprighascome:20150901223627j:plain
  f:id:sprighascome:20150901224049j:plain

  
  猫トイレの中のヤモリを写真とってもアレなので、↑猫写真を^_^

  ヤモリの指先が非常に可愛いらしいです。瞳もつぶら。

  猫トイレで満足なのだろうか。
  こんなに世界は広いのに。

  毎日を精一杯生きてほしい。