読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまにはご褒美。

日常 浮遊
  (自分へのご褒美)ではないけど
  一月に京都に行くことに決めた。

  一人旅は久しぶりだ(友達の家に泊まり歩くのは、再訪に近くて、旅の意識は薄い)

  自分の行きたいところ、食べたいもの、浸かりたい風呂、泊まりたい宿、乗りたいもの、全て自分で決められるのが嬉しい。ワクワクする。

  京都はいつでも観光客が多いイメージなので、シーズンもよろしいような気がしている。シーズンオフの京都。雪とか降っても構わない^_^

  前に一人旅京都したのも冬だった。

  卒業旅行も京都だった。みんなで深夜バス乗ってヨレヨレになった^_^

  高校の修学旅行も京都だった。

  なーんか。私にとって京都って特別な気がしてしまう。それは京都マジックかもしれない

  どこに行こうかなー

  道草するように、寄り道するように京都を歩きまわりたい^_^楽しみである!!

  ☆

  このあたりでは、そろそろ「よいお年を」なんて声をかけてくる人もいる。
  「あ、今日はクリスマスですねー」なんて言うと「イブよ!」なーんて訂正されたりする。あ、そうか。クリスマス・イブかー。

  会議のあと、気に入りの珈琲屋さんに先輩を誘った。
  ここの珈琲は美味しい。夜も7時まで営業する。
  (自分へのご褒美)ではないけれど、本日珈琲チケットを購入した。11枚綴りで4千円。オススメ珈琲もこのチケット1枚で飲めるので(約500円)なので、お得です。
  所持してその都度チケットで払うやり方もできるけど、私は店保管にしてもらった。
  名前のみ記入。
  常連さんみたい^_^

  店主は若い女の子なのだけど、珈琲が美味しいのでエライ。控えめで可愛い。
  先輩も珈琲を気に入ってくれたようだ。良かった。
  12月のオススメ珈琲と。それぞれきなこパフェ、チーズケーキなど選んでみた。いいの。クリスマス・イブだから!

 そしておごってみた。自分から誘ったし。
  自分が良いなーと思うものを誰かに分けてあげられるのって、傲慢かもしれないけど嬉しい。
  私って傲慢かしらん。

  先輩と私が出る時、
  おじいちゃんが1人でふらりと入ってきた。「お」と思ったけど慣れた感じでカウンターに座ったので、やっぱり良い珈琲屋さんだと思った。
  おじいちゃんのお一人様が多い珈琲屋さんは良い珈琲屋さんである。なんとなく持論。

  もちろんモーニングセットもある。
  もちろん美味しいに決まっているので、いつか食べてみたい。

  ☆

  f:id:sprighascome:20151224231423j:image
  (自分へのご褒美)ではないけど、ユリ^_^

  蕾が開いていくのが見れる。

  たまにはいいと思う
  贅沢もたまには必要

  ささやかな喜び
  たまにはねぇ、、、