読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前

浮遊

  音読するのと、心の中で文字を読むのと、頭に浮かんでは消えていくのと、言葉というのはすべて違っていると思う。

  リズムも感情の込め方も速さもトーンも、何もかも、言葉というのは違っていると思う。

  私は集中力がないので本を読むのが遅いのだけど、速読する人が小説を30分で読んだりするのをみて、(ぁあー、勿体ない)と思ってしまう。…ため息ついたりしないんだね。作業として速読のテクニックは凄いと思うけど、頭とか心がついていけなそう。


  ☆

  名前というのも、まじまじと感じてしまう方だ。
  名は体を表すというが、その通りだと思うものもあれば、なんか違うと思うものもある。
  
  浅田真央✖︎      …伝統的な顔立ち(面長で福耳)なので和風な名前がいいなぁ。
  羽生結弦◯     …しなやかな感じがバッチリ出ている。

  蓮實重彦✖︎     …なんだかカッコつけすぎ。
  柄谷行人 ◯     …カッコイイ名前だ。

  クリムト✖︎     …ムンクっぽい名前なので、よく混同する。
  ムンク◯     …画風の個性が直結する。

  長澤まさみ✖︎     …シュッとした長い足。丸い頰っぺた。セクシー。でも名前が普通過ぎる。
  田中みな実◯     …ちょっとブリッコな感じがよく出ている。

   エドガー・アラン・ポーは名前としてカッコイイと思う。
  でもそのイメージは萩尾望都さんが描いた『ポーの一族』が名作だったからかもしれない。江戸川乱歩の作品がメジャーだからかもしれない。お二人の功績によって、日本人のDNAの中にカッコイイ名前として組み込まれていて、判断する段ではないのかもしれない。
  
  福島、福井、福知山、福山✖︎    …混同する。
  青森◯     …カッパなど出てきそう。
  
  マンゴスチン、マンゴープリン✖︎     …混同する。
  アルゼンチン◯     …金髪巻き髪ロングのマッチョな男性がたくさんいそう。

 「エースをねらえ!」という漫画の登場人物の名前も素晴らしいほどピッタリあっている。緑川蘭子、宗方コーチ、藤堂先輩、竜崎麗華、、、華々しい名前に混じって岡ひろみの友達の名前はマキなんです。猫の名前はゴエモン。なんか庶民的です^_^

  彦摩呂✖︎     …下品。
  四方田犬彦◯     …カッコイイ。
  島田雅彦◯     …カッコイイ。

  吉岡秀隆✖︎     …覚えられず、つい「純くん」とか「ドクターコトー」と言ってしまう。
  吉永小百合◯     …女優らしく綺麗な名前。

  後藤久美子はすごく美少女な感じがするのに、後藤真希はすごく普通っぽい感じがするのは何故だろう。

  宮本武蔵佐々木小次郎だったら、やっぱり名前からして武蔵が勝っているのではないか。

  変わった名前は憧れる。
  …もしも私が五郎丸だったら……。ちょっと嫌かもな。。。野田とかも嫌だ。野村とか村田ならそんなに嫌ではないけど。微妙なところだな。
  苗字と名前の合わせ技で、トータルに好きな名前なんかもある。星野源浅田彰など。


  サリンジャー、フィツジェラルド、カッパーフィールド、ギンズバーグブコウスキードストエフスキーツルゲーネフ、、、、キリがないので止めるけど、名前が長い方が作家としてプラスな気がする。
  エラリー・クィーンとかコナン・ドイルとかアガサ・クリスティとかガルシア・マルケスとか赤川次郎とか、ちょっと名前で損している気がする。森博嗣は捻っているのでセーフだろうか。
  カフカカミュを混同するパターンもあります。あるあるです。

  村上龍✖︎
  
  春樹さんの短編で「カンガルー通信」というのがある。
  これはなかなか私向きの作品。主人公の男性が手紙を書いている形式になっていて、その手紙を「カンガルー通信」と名付けるのです^_^
  ハロー。



音と漢字と感じと意味と。
http://sprighascome.hatenablog.com/entry/2013/10/10/212840

水琴窟