読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「グットストライプス」をみた。

映画 日常

  2015年。菊池亜希子、中島歩、主演。

  倦怠期カップルが妊娠をキッカケに結婚する話。

  28歳くらい。女の子はオシャレが好きなマイペースな子、カフェで働いてライブに行って亀を飼っている。

  男の子は優柔不断で優しい。ウェブの仕事。犬を飼っている。

  

  他人が家族になっていく感じがとっても良い。

  つっけんどんな女の子の言葉にも男の子はマイペースに答えて、黙ったり、その後は笑ったりして会話が成立していく。お互いがお互いのことを分かっているから出来る間合いで、それはなかなか完璧だ^_^

  https://youtu.be/W4SjDUUcUJ8

 

  女の子は家族と疎遠にしていた。妹とは仲良しなのだが、母とも姉とも父とも距離を置いている。

  男の子は母が再婚していて実の父親とはずっと会っていなかった。憧れているのか、ぎこちない再会を果たす。

 

  そんな自分の家族とも、相手を紹介することをキッカケに距離を縮めていく。

  素直に会話できるようになったり、電話をかけたりできるようになる。

  相手がいたから一歩踏み出せたような、くすぐったいような照れ臭いような、心温まる空気感だ。

 

  そもそも自分の家族というのはどこか恥ずかしい。

  バッチリオシャレしていたって奈良漬出してきたり。小さい頃の話をされたり。ダメだしするし。ムカつくこともあるし。

 

  男の子の方は幼い頃に父親と別れていたので、再会しても上手く気持ちが整理できない。

  「期待しても、違う結末になるから、こうしたいとかこうなりたいとか思わなくなったんだ」

  とても淋しそうに呟く彼が印象的だ。

 

  そしてそれを見つめる女の子。「私には特別な事なんて起こらない。何にも起こらない」とても落ち着いている。とても優しい。犬をなでるように彼を抱き、自然に隣りにいることが当たり前になる。

  

  ワガママ言ったり、ふてくされたり、ケンカしたり、ダラダラしたり、モグモグ食べたり、、、

  犬みたいで可愛い^_^

 

  一般的な常識やミエに負けずに

  素直な気持ちや、自分の想いを大事にして

  本当の意味で良い結婚式を挙げられた2人に

  心から祝福を送りたくなる映画です