読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤンキー兄さん的倦怠。

  猫が暑そうにしていて萌える。

  (↑変態的な感覚でしょうか?)

 

  f:id:sprighascome:20160725222053j:image

  暑そう。。。

 

  床に伸びてたりして萌える。

  毛皮だものね、暑いよね。

 

  あっち〜よー!やってらんねーよー!

  不機嫌そうに、世の中を睨むように、半ば諦めたように、ヤンキーの兄さんのように不貞腐れて伸びているのが良い。

 

 

  ☆

 

  話は変わるけど、猫がケンカしているのも萌える。

  イカ耳でガンつけあって、ぬおおおお〜、ぬなおおおお〜、んなあおおおお〜、とスローモーションに威嚇しあっているのがいい。

  ヤンキー兄さんのケンカみたいで笑える。

  一触即発。真剣。目をそらしたら負けだ。

 

  忍者のように高く飛び上がったりしてね^_^

 

  猫パンチ!

 

  猫キック!

 

  f:id:sprighascome:20160725223042j:image

 

  猫のニクキュウって本当に可愛いですよね。

  (私にもあったらいいなぁ〜)と一瞬想像したけど、すぐ(いや、なくていい。ない方がいい)と考え直した。

  私にもしニクキュウがあったら邪魔だ。

  猫の手にあるから良いのであって、私の指先にあったら邪魔だ。だからといって、腹やオデコやホッペや背中にあっても邪魔だ。決して癒やされることはない。

  暑いからこんな馬鹿な事を考えてしまうのだろう。いけない。

  

  夏だな。

 

  暑い。

 

  かったるい。

  

  

探検 日常

  f:id:sprighascome:20160724211525j:image

  筋トレしようしようと思っていても、なかなか出来ないのが実情。

  なのでやっぱり山登りすることにした。

  スクワットも腕立ても面倒だ!よし。ちょっと登っとこう!

                 。。。。「ちょっと」って難しいけど^_^

 

  鉛筆のようなトンボがいて見惚れてしまいました。デカイ。

  鳥の飛行とも蝶の飛行とも違う、トンボの飛行。気持ち良さそう、そして速い。むっちゃウロウロしてたけど、徘徊スピードが半端なかったです。

 

  f:id:sprighascome:20160724212234j:image

  f:id:sprighascome:20160724212310j:image

  f:id:sprighascome:20160724212348j:image

 

  汗を全身からかく。

  私は自分の汗の匂いがわかる。ニンニクとか肉とか食べた次の日はクサイ。多分、ラーメンとか強いお酒もいけない。

  毒なのかなぁ?

  野菜とか食べてると匂いません。

 

  虫除けスプレーを全身に噴きかけ、「人間だものっ!」と心で言い訳しながら山登り。

  経験上、食べてすぐ匂いは変わります。

  「そうか、朝食でバレるのか、、、」と朝からコッテリした物でも食べられる私は、反省などしません。

  だって「人間だものっ!」

 

  f:id:sprighascome:20160724213509j:image

  ↑カボチャが出来てきている^_^

 

  ☆

 

  私は筋力がないからこそ、全身で登るしかない。

  足だけでは登れない。

  腕を振る、腹筋・背筋を意識する。

  

  後ろ足で蹴ること

  後ろに引いた腕の反動

 

  そういう全体で前に進んでいる

 

  

  「仕方なく」登る

  「好きで」登る

  「自分のために」登る

  「面白いから」登る

 

  理由は様々でも、結果は同じことで

  何で山に登らなきゃいけないんだろう、と考える

 

  「登らない」という選択肢だって勿論あるはずなのだ。

 

  全身から汗をかき、運動しながら考える。

  

  季節はずれの紫陽花

  f:id:sprighascome:20160724215208j:image

  f:id:sprighascome:20160724215247j:image

 

  色の抜けてきた紫陽花

  f:id:sprighascome:20160724215316j:image

  f:id:sprighascome:20160724215329j:image

  

  できる時には筋トレしようと思います。

  夏だし。

 

  全身汗まみれも夏だから良いよね^_^

  サラサラの汗ならいくらでも❤︎

 

 

  

  

  

最高気温28度。

日常 豊かさ

  f:id:sprighascome:20160717214212j:image

  f:id:sprighascome:20160717214109j:image

  平和だ。

 

  萩に行って器みてウットリとして、イカ刺し定食を食べてガラス工芸みて、香月泰男美術館行って温泉に入ってスベスベだ。

 

  f:id:sprighascome:20160717214502j:image

  f:id:sprighascome:20160717214551j:image

  f:id:sprighascome:20160717214612j:image

  ブリキのオモチャのレプリカ↑

  

  香月泰男のオモチャは可愛い。

  オブジェとして可愛い。

  f:id:sprighascome:20160717214847j:image

  これはアトリエ↑復元したもの。

  窓辺には紐が張られており、ブリキオモチャのサーカス団がアクロバット演技をしている^_^

  秘密基地みたい。

 

  f:id:sprighascome:20160717215312j:image

  f:id:sprighascome:20160717215416j:image

  f:id:sprighascome:20160717215241j:image

  伸び放題のクローバー

 

  なんて平和なんだ

 

 

  

  

  

目的ない人生。

吐き出したもの 日常

  新人の女の子とちょっと話した。

  自発的な動きがないのと、つまらなそうな態度が気になったので。

  今年度はメンバー的に乗り切れる。来年度にメンバーが一人でも変わると、庇いきれずにクレームに発展するかもしれない。

 

  本人曰く「この仕事は自分に向いてないような気がする」

  私「んー、でもまだ1割も仕事してないと思うけど。色々やってみてからの向き不向きなんじゃないの」

 

  私「なんか具合悪いんじゃないかと思うほど声が小さいし、つまらなそうに働くよね」

  彼女「できないんです、、、」

  私「できない事ができるようになったら嬉しくない?前より早くできるようになったら達成感あったりして楽しいでしょ?」

  彼女「はい、、、」

  私「、、、あんまり思ってないでしょ?」

  彼女「思ってないです」

  私「じゃあ他の新人さんに負けたくないとかないの?」

  彼女「あんまり思わないです」

  私「比べられて、できる子できない子って評価されるよ」

  彼女「、、、、」

  私「できないんじゃなくて、やらないだけなんじゃない?」

 

  彼女は昔からぼんやりしているとか天然とか言われていて、今職場でポンポンと注意されている事は「できない」と思い込んでいるようだ。昔から言われて、ぼんやりしている自分に慣れている。

  「なんでぼんやりしちゃうの?」ときいても「わかりません」と答える。

  「興味がなかったり、集中してないからじゃない?」ときいても「そんな事ないです」と答える。

 

  話をしてみて、これは根が深いぞ!!とビビった。

 

  彼女には「できるイメージ」とか「やり遂げたイメージ」とか「勝ったイメージ」とか、まるで無い。

  私は今まで「育ちが良いのだろうなー」と思っていたのだけど、負けてばっかりなんだきっと。だから最初から「向いていない」とやらずに諦めてしまう。

  私たちが「こうやったらできるよ」「こうやったら効率が良くて速いよ」と工夫したり、教えている事は、発想として「持たない」

  言われたらその通りにやるけど。

  その場合だけ。

  言われた事しかできない。

 

  私たちが当たり前のように「仕事を達成するために」目標たてたり計画したり準備したり連絡したりする事も、多分ピンときてない。

 

  プライベートでもそうなんだろうな。

  仕事だけじゃなく、恋愛だってつまらないだろうな。

 

  できない事を続けるのは辛いだろうな。

  仕事がつまらないのも、なんとなくわかった。

 

  そもそも「こういう風になりたい」「こういう事をやりたい」というのが無いのだから、キビシイ。

  生きていく上でキビシイよ。

  

  23歳女性、、、今まではそれでも良かったのでしょう。

  これからはキビシイぞー。早く自分探しの旅にでも出た方がいいと思う(←余計なお世話)

 

 

 

  私としては、具合悪そうな人に接客されるのは嫌なので、接客はやらせません。

  基本の基本でしょ。

  ていうか、本人も仕事嫌いになっちゃうから。

  ていうか、(自分はこの仕事に向いてないのではないか?)と自問している人に、具体的なアドバイスはなかなか入っていかない。

 

 

  すぐには変われないだろうから、ゆっくり様子をみてみようと思います。

 

  f:id:sprighascome:20160716073326j:image

  バリケン。野生だからノバリケン

  

流されてみた。

探検 日常 豊かさ

 ひょんな繋がりで人生初の沢登りをすることになった。

  史上最大の台風1号の影響を受けまくりの山口県は、木曜日の夜から雨、金曜日も終日雨、金曜日の夜さえ雨であった。

  予定は土曜日9時から12時だ。

  半ば「無理やろー」と思っていたら「予定通り決行」のメールが来た。

  「流されちゃうぞー」と思いながら集合場所に向かった。当日は曇り時々霧雨でした。

 

  f:id:sprighascome:20160709214727j:image

  カエルがいた。イボカエルですかね^_^かわいい!

  毒があるのでカエルをいじったら手を洗ってください!

 

  ☆

 

  ライフジャケットとヘルメットを借りた。

  水量はむっちゃ多い。流れも速い。水温は低い。

 

  私の想像だと、せせらぎの中を膝下くらいまで浸かりながら川の中を歩く、みたいなイメージだったのだけど。

  実際はいきなり腰くらいの深さで、流された時の流され方の練習だった。

  水圧がすごい。迫力ある水しぶき。濁流だよ。

  

  まずは足をあげて仰向けに浮かぶ。流れから離れる。反転して泳ぐ。ロープを投げられたら胸の前で掴む。

  結構、ガチなレスキューの実習となった。

  というのは流れが速いから^_^

  波に乗っちゃうとすごく速いです。

 

  仰向けだし、くるくる回されちゃうとどっちが岸だかわからなくなっちゃうんですよねー。

  潜っちゃうとビックリするし。

 

  沢登りデビューとしちゃ生憎の沢の状態だったけど楽しかったです。

  プカプカ浮いてると全部ほどける感じ。

  森と一体感ある!

 

  体験グループが一緒だった人は「去年も参加して、今年は二回めだけど上達しない。。。」とちょっと凹んでいた?

  流されるのに上手い下手はあるだろうけど、そんな凹むほどのことだろうか?

  泳ぎができるとか、山に慣れてるとかとは違うと思う。

  単に度胸だと思う。

  オロナミンCドリンクのCMみたいだもの。

 

  ☆

 

  沢からあがると、ほやーっと温かい。

  プールからあがった後の気だるい感じ。

  コンクリートも、温かい。車の中も温かい。

  この遊んだ後の、ホッとする感じ。なかなか良い。

 

  夏だなー。

  夏休みのようだ。

  夏の遊びだなー。

  何故かとても贅沢な気分になる

  

 

犬らしさ

本能 浮遊

  私が女性として「男性の行動、仕草」で「いいな、羨ましいな」と強く感じるのは、曖昧な言い方をすれば、「犬っぽいところ」だ。

 

  すんごく曖昧な言い方をしてしまった。

 

  男性が無駄なく静かにサッサと片付けをしている様子とか、大好きだ。

  機能的に効率良く働いていたりするのを眺めるのが好きだ。

  直線距離で移動しているのとか。

 

  気遣い等の余計な手間を省いてしまって相手が指摘するまで気づかなかった、、、なんていう事態に陥り、いちいち指摘にうなづいていたりするのを眺めるのが好きだ。

  本人にとっては不思議な指摘で、相手にとっては「当たり前の気遣い」

  私なんかはつい、(あ、躾けられてるみたい^_^)とホクホクしてしまう。

 その男性が真摯にその指摘を受け止めているかは別として、ポーズとして従順に聞いているふりをしてほしい。

  何故なら犬度がアップするから。

 

  女性は常に気遣いに縛られている。

  誰かの為に、誰かが気持ちよく居られる為に、ちょっとした手間を強いられている。女性らしさってつまりそういう事なのです。

 

  手を添える、座った時の足の向き、おじぎ、笑顔、ちょっとした声かけ、前置き、締めくくり、明るさ。

 

  そういうのを抜きにして機能的に行動している男性を見るのは気持ち良いです。

  不言実行なのがいいですね。

  協調性なくても良い。個別の能力をどんどん高めてほしい。便利になってほしい。

  ひいては筋肉なのかなー

  

  

  ☆

 

 逆に女性で「猫力高め」な人は、希少かつ魅力的です。

  「猫力」とはつまり、「対面した時になんとなく通用してしまう力」言い切る時の気持ち良さ。

  正しさの観点からすると、何が正しいかなんてもうわからないんですよね。色々な立場があって、色々な解釈があって。

  誰にとっても正しい事なんて、何ひとつ無い。

  所詮は多数決になるのでしょうか?

 

  その人の言い切り方とか、判断基準とか、気分やムードとか、流れとか、、、色々な要素を踏まえて単なる協調性とか人気ではなくて、通用してしまう人。

  対面した時の魅力が作用するのかなー、と推測します。

  ひいては魔力なのかなー

 

 

  ☆

 

  地味に実力ある出来る人々ですねー^_^

  どんどん指示してパブリックで目立つのだけが男らしさではないです。

  たおやかで静かで色っぽいのが女らしさではないです。

 

  目立たないけど便利な男の子とか、

  はっとするような行動や発言をする女の子とか。私はとっても良いと思います。

  人気がなくてもいいです。コツコツとマイペースに能力を高めてください。

 

  そして犬っぽい女性は増えましたが、猫っぽい男性は会ったことないです。それも不思議。

 

  女性らしさ、男性らしさでは括れないです。

  器用な人に器用な仕事をしてもらうのはカタルシス。

  

  やっぱり協調性よりも機能性だと思う。

  思わざるをえない。

 

 

 

  

クライミング、やってみた。

探検 日常

  f:id:sprighascome:20160626225141j:image

  f:id:sprighascome:20160626225205j:image

  山口のセミナーパークにて。無料で体験講習会をやっています。子供、学生、一般向けと対象者を分けて募集されます。定員は15名。

 

  クライミングボルダリング。壁に張りついて登るスポーツですよ^_^

 

  ボルダリングは室内で壁の高さも5メートルほど。使っていい石が決まっているそうです。

  クライミングは人口壁の高さが12、15メートル。ハーネスで吊られていて、下でロープを持っている人がいます。どの石を使ってもオッケー。

 

  私はあんまりボルダリングとクライミングの違いをわかっていなくて。はじめ(え、これ?)とビビりました。一人参加だったので緊張もしてました。

  初心者の人も女の人も多かったので、すぐリラックスできましたけど。少人数なのですぐ順番来ちゃうし。

 

  向かって右のコースはてっぺんまで行けました。左のコースは手がプルプルしちゃって限界でした。

  知らない人にもつい「がんばれー!」と声をかけちゃいます^_^

  結構、上の方でプルプルやってると応援が後押ししてくれたりするのです。

 

  f:id:sprighascome:20160626230718j:image

  傾斜だって割とついてるんですー↑

 

  上手い人もいて、バランスとりながら器用にスイスイと登って行くんですよねー。

  身軽ー❤︎

  

  大きな男の人がダイナミックに登って行くのもカッコイイですけど、細い女の人がヒョイヒョイと登って行くのもカッコイイです^_^

 

  私は腕の筋肉は勿論、背筋とか腹筋とか全体的に筋肉足りてないです。。。三回やらせてもらったのですが、限界です、もうチカラが入らない。

 

  鍛えたくなりました!

  日々鍛錬。

 

  今度9月にまた無料講習会あるみたいなので応募してみようと思います^_^