ズタボロに格好良さを感じる

  今日、私の車が車検に出た。
  (すいません『車好き』じゃないです)


  私の車はズタボロです。
  二年前に車検した後の車をタイミングよく格安購入した。いろいろサービスしてもらって20万くらい。

  中古のパールホワイトの軽、ダイハツ。走行距離は現在12万kmくらいか。

  なんだろうなー
  好きなんだろうなこの車。

  近隣の田舎根性まるだしの車好きな人からすれば考えられないだろうけど、ボロのこの車が好きなのです^_^

  ボコボコになるまで乗りたい

  
  車好きの人の感覚では考えられないかもしれないけど、どちらかというと(チャリ感覚)か?
  
  名前つけたり「ミドリ号」とか「アドリアーノ二世」とか??

  もちろん名前付けませんよ^_^
  
  車はハイクオリティなマシンではなく、不機嫌でポンコツな機械でいてほしいのです。錆が浮いて、ガタついて、息絶え絶えになってからでないと気分的に乗り変えられない。動くうちは酷使したい。

  機嫌が悪くなってきたら名前をつけて励ますかもしれない。

  アジア的に窓全開で運転するのが好きです

  爆音で音楽かけて

  
  車に名前なんてつけないけど、アイツがいいなぁー、、、、、代車の方がマシンだけど。


  アナログで機械じみて愛着のあるアタシの車を待っている
  ママチャリで縦断や横断する人の気持ちわかるよ。
  原付で何処まで行けるか測る人の気持ちもわかる。

  豪華客船の旅より、バックパッカーな私の気持ち^_^

  

秋桜、鬼百合、待宵草。

  f:id:sprighascome:20140727211545j:plain
  今年いちばん最初に咲いたコスモス。
  確か去年も白花が最初だった。

  今日の午前10時頃。
  運転していたら驚いた。一週間に一度通るか通らないかの頻度の道路である。
  脇の斜面にオレンジ色の鬼百合が一面に咲いていた。一週間前かそれより前にはこんなにオレンジではなかった。鬼百合の背丈は1mほど。花びらは強気に反り返っている。夏の日差しに照らされて、一面に咲く鬼百合に驚かされる。たくましいなぁ。こういうの、感動する。

  川の土手の待宵草もそうだ。気がつけば一面黄色になっている。
  夢二が(宵待ち草)と言ったり、太宰が(月見草)と言ったり。
  いずれにしてもロマンチックな名前、、、いい名前をもらったね^_^

  これらの花は「雑草」で、誰が植えた訳でもなくどんどん勝手に増えていく。時にコンクリートを割ってはえてくる。だから舗装されたコンクリートの道が傷まぬよう、気がついたら抜くようにしている。

  手入れを怠ったうちの庭は、荒れ放題だ。コスモスもばんばん生える。
  人が住んでいる家の庭に見えない。
  近所の目もある。だらしがないと思われるので夕方にクサヒキをしたけど、もちろん終わらなかった。

  少し目を離していたゴーヤは大変なことになっていた。大量大量ユサユサです。
  ナスも長茄子じゃないはずなのに特大サイズ。大量大量ユサユサ。
  意外に簡単で美味しいズッキーニ。一株でも結構とれた。
  一度はカラスにやられたけど、防護カゴに守られたスイカ。
  トマトもキュウリも自家消費しきれない。
  夏野菜堪能^_^

  ☆

  隣のよっちゃんが庭をのぞいた
  「こんにちはー。ゴーヤあります?ゴーヤいりませんか?」と声かけたら、うちにも2キロほどあるからいらんって言われた。
  足を怪我して入院していたゆりこさんから、退院したと昨日の朝に電話があった。「帰ってみたらまぁまぁ!やれんぃーね!」家の中がヒドイらしい。よっちゃん、洗濯もできない風呂もできないので妹さんが来て世話してもらっていた。

  こころなしか、よっちゃん嬉しそう。隠しきれてない。ニコニコしている。

  「よいよ座りこんで働かん」
  
  「そりゃあ、よっちゃん。言うちゃいけんよ^_^退院したばかりなのに」
  あーだこーだ言いながら仲良しだ。
  
  ゆりこさん、ゆっくり台所や家の中を整えてから畑に出てくるんだろうな。
  ヒドイ庭の手入れをしながら、そんな光景を楽しみにする。

  明日は茶色の猫の月命日。
  どんなお花をあげようかな

  f:id:sprighascome:20140727220508j:plain

  田んぼにサギ。
  大量のトンボが飛んでいる

  朝の蝉がうるさい
  夜にはカエルが鳴く

  夏の庭にて。



  前の川に釣り人が何人も。
  鮎かな
  鰻かな

  昔は鮎も鰻も鮒もたくさんいたらしい。
  田の溝を堰き止めて掃除する時、子供らが集まって晩のおかずとして持ち帰っていたと聞いた。
  

アテのない旅。

  お酒を呑む時。少しは何かがあった方が良いけど、特別に「何か」を求めるようなことは少ない、私の場合。

  食欲に乏しいかも、、、と思うこと多々。

  食欲。おなかは減るけどこだわりはあまりない。面倒だと思うと食べない。それくらい。

  「美味しい」と思うこと多々。

  、、、けれどこだわりはありません^_^

  多分すごく味覚のハードルが低い


  ☆


  かつて。
  あ、食べてない、、、と思うと、
  本当に食べてないのは「肉類」と「甘いもの」だった。
   食べたいと思うセンサーが鈍いのでしょう。
   別に。特に重要課題ではない。
  あれば食べるけど、、食べなくても関係ない。
  わざわざ食べない。

  麺類と野菜が好き。

  
  ☆

  夜中のバーで。

  日本酒のみながらカレーのご飯無しで食べてる人がいた。たまねぎを炒めて炒めて炒めて煮込んで煮込んで煮込んで、具がないような時間がかかっている自家製のカレーをご飯無しで日本酒。
  その人は日本酒呑む時、羊羹やカステラをアテにする。どら焼とか。、、、そして時々ご飯無しカレー。

  日本酒&和菓子、黄金比率^_^
  真似したらハマった
  
  なんとなくカッコいいな、と思ってしまった。食べたいモノを食べている感じ^_^

  刺身やもずくや冷や奴じゃないよ。

  あぶり焼き海苔や、とっておきトマトだよ。

  自然薯のすったやつ麺つゆかけ、もしくは長芋の塩胡椒焼きだよ。

  だから自家製カレーご飯無しだって!!

  焼きそば焼いちゃいなよ!!

  アテなんかなくてもいいけどさ

  くっさいキムチとか。
  
  胡麻油もやしとか。

  生キャベツ

  ゆでトウモロコシ

  
  
  チーズケーキやチェリーパイ
  (ないよね、、、と思うかもしれないけどアリです。繰り返すけど。アリです間違いなく。
  だからちょっと食べてみなって!!酒に合うから)

  

ポケットに五円玉いつのものか

  『カキフライが無いなら来なかった』せきしろ×又吉直樹幻冬舎。2009年。
  自由律俳句とエッセイと写真の組み合わせ。
  せきしろさんは文筆家。又吉直樹さんはお笑い芸人。

  
  「ぶっ」と吹いてしまった自由律俳句を書き留めてみる^_^笑いだけでなく余韻があるのでヨロシイと思う。

  自由律俳句といえば、尾崎放哉&種田山頭火
  よく「静」「動」と比較される二人です。

  又吉さんたちは「妙」
  (花梨さんも「妙」ですな^_^)

  


  f:id:sprighascome:20140722231153j:plain

  ☆押すのか引くのかスライドかそもそもドアではないのか(せ)


  ☆見よう見まねのコイントスをしたばかりに(せ)


  ☆双子用の乳母車が来た来た(又)


  ☆旅先で聴いて少し好きになった嫌いな曲(又)


  ☆醤油差しを倒すまでは幸せだった(せ)

  
  ☆どれも全巻ないあなたの家で(せ)


  ☆家具屋のソファに二人で座る(又)


  ☆側転をしてはこちらを見てくる少女(又)


  ☆ガムを噛む顔が調子に乗っていた(せ)


  ☆あの猫は撥ねられるかもしれない(せ)


  ☆ACミラン対ローソンみたいな色の草サッカー(又)


  ☆今でも入道雲なら乗れるような気がする(又)


  ☆化石を作ろうと貝を埋めた(せ)


  ☆キャベツのお代わりのベストタイミングは今(せ)


  ☆怒っている頬に畳の跡(せ)


  ☆食品サンプルかどうか指で押した(せ)


  ☆実家なのにメロンを出された還暦の母に(又)



  ☆単三電池握りしめて単三電池を買いに行った日(又)


  ☆便座は恐らく冷たいだろう(又)


  ☆父親の余計な犯人予想(又)


  ☆オハヨウが言えなかったサヨナラは言おう(又)


遊牧民の食卓。まわれ扇風機。

  昨日の話。
  夕方5時過ぎ、突然の雷雨。真っ暗になり、激しい雨が降り、近くに雷が落ちる。念のため、ブレーカーを落とす。蒸し暑い中、嵐が過ぎるのを待った。
  30分ほどですっかり通り過ぎて、晴れ間がのぞいた。
  
  約束していたけれど「雨が止んでから出るね」とメールした。約束を守るべきだけれど、家呑みだから。店で待たせて心細い思いをさせる訳でもない。私の到着が遅れるだけ。通り雨の為、遅れます。

  …夏だなぁー

  雨のあとに虹。
  「私、三重の虹を見たことがあるよ」と自慢する。
  虹の外側にうっすらと虹、二重の虹を指でなぞりながら、錯覚に違いない三重の虹を探す


  この田舎において奇跡的に(!)同世代が集い、鍋をする。
  夏に鍋。
  しかもエアコン入れずに大人7人。
  f:id:sprighascome:20140720181458j:plain
  すりおろしたヤマノイモという芋をのせる。お出汁に溶いてもいいし、そのままトッピングとして食べても美味しい^_^自然薯じねんじょのグローブ型です。相当に美味しい山芋です。
  f:id:sprighascome:20140720181703j:plain
  こんにゃく、豆腐、牛肉、大根、白菜、にんじん、椎茸。お腹に優しい味。はふはふ言いながら皆で完食。ごちそうさま^_^

  
  (青春じゃないけど)青春クサイなぁー。汗をかく。扇風機をまわす。


  うーん。
  1人は市職員、1人は団体職員、1人は期間限定市職員、、、あとは主婦とパート職員、1人無職。すごい取り合わせです、考えてみれば。
  わーわーと話をする分には友達感覚、世代が同じというだけで相当に楽。
  1人でなんでもできる人ばかりだから、それぞれに寛いでいて楽。

  いろんな人がいるよねー
  あの人、変わってるよねー

  インドに行った話とか、カナダに遊学した話とかも出てきて、妙に納得。
  付き合いやすいのは同世代に加えて、遊牧人種だからだろうな。
  さすらいの世代。なかでも遊牧民族。

  気の向くままに行き先を決める、そういうやり方をヨシとする。笑って認める。
  ワガママに見えるかもしれないけどそういう風に「なってしまう」。我慢することはストレスの骨頂。
  だから他人のワガママを普通に許せる。「ワガママで居てください」とさえ願う。
  
  それでそういう人に限って、相当に謙虚なのだ。謙虚なワガママなのだ。

  わーわー言いながら鍋をつつき、
  自分たちの自由を喜び、
  明日の不安を抱きつつ、今日のこの日・この場所で出会えたことに感謝する。

  
  ☆

  この笑顔は私のために
  私の笑顔は貴方のために


傷。

  灰色の猫、元気になりました!

  ここ二週間、食欲もなくぐったりしていた灰色の猫。
  動物病院で消化剤と熱を下げる抗生物質を処方されていたのだけれど、、、、快復しないまま旅行前日になり、再度病院へ。食べないから痩せるし、外出もしなくなっていた。
  (検査入院かな…)と病院も飼い主も覚悟しておりました。
  
  補助担当のお姉さんが、肩が腫れているのを発見!

  皮膚の下で傷が化膿していたので、切って膿を出しました。
  熱を出すほどに化膿していたのです。

  原因もわかったので先生から「入院しなくてもいいですよ」と言われたけど、旅行に行くのでお願いした。一泊二千円。
  
  今日はもうすっかり元気にウロウロしてニャーニャーいってます。
  うるさいくらい^_^
  「あー、よかった」と猫を吸う

  灰色猫も元気になって嬉しいのだろう。
  少しうるさいくらい、何でもないです。


  f:id:sprighascome:20140718022145j:plain

  幸運にも原因がわかり快復した我が家の猫ですが、、、、あのまま弱って死んでいくケースもあるのだろうと思います。
  食べられない・動けないのですから。
  熱が出るのですから。
  …化膿は皮膚下でじわじわと広がり体力を奪うのでしょう。

  たかが化膿、それでも化膿。処置料千五百円。

  命には優劣はないけど、運はある。
  私たちの幸運に感謝し、運の悪い命を想う。
  不幸な命があることを忘れてはいけないと思う。
  

わりと頑張るタイプ。

  旅行に行ってきました^_^
  
  1日目。
  山口出発、8時頃。
  福岡、伊藤伝右衛門の館。
  f:id:sprighascome:20140716225800j:plain
  f:id:sprighascome:20140716225844j:plain
  f:id:sprighascome:20140716225919j:plain
  f:id:sprighascome:20140716230007j:plain
  
  福岡のうどん、桜海老かきあげ
  f:id:sprighascome:20140716230121j:plain

  秋月(←名前にそそられてやって来た)
  秋月藩城下町。島根の津和野に雰囲気が似ている^_^
  秋月焼き等、地場の焼き物が見たかったけれど美術館が改装中で見れませんでした。なので郷土館に入りました。黒田官兵衛はキリシタンだったのに孫は島原の乱でキリシタンを制圧する側にまわるのですね。
  f:id:sprighascome:20140716230459j:plain
  f:id:sprighascome:20140716230554j:plain

  大分。3時半。高崎山のサル。
  f:id:sprighascome:20140716231319j:plain
  f:id:sprighascome:20140716231351j:plain
  f:id:sprighascome:20140716231427j:plain
  f:id:sprighascome:20140716231633j:plain
  サルは見事に観光客無視で自然体でおもしろかったです^_^毛づくろいしているのを後ろから観察してました。手先が器用です。類人猿(私)は、親近感をたっぷり持ちました。5月から8月が出産時期で、ちびっ子サルがたくさんいました^_^可愛い。
  f:id:sprighascome:20140716232234j:plain

  別府温泉宿泊。
  さすが別府温泉、脱帽のお湯。

  2日目。
  8時半出発。

  大吊橋。
  f:id:sprighascome:20140716232517j:plain
  揺れるし、高いし、下が見えるように金網になっている!絶景です。
  f:id:sprighascome:20140716232648j:plain

  f:id:sprighascome:20140716232740j:plain

  阿蘇山、火口。
  f:id:sprighascome:20140716232901j:plain
  f:id:sprighascome:20140716233049j:plain
  f:id:sprighascome:20140716233125j:plain
  温泉も湧くよね。火山を堪能。

  f:id:sprighascome:20140716233224j:plain
  パノラマハイウェイ。
  牛や馬もいるよ^_^

  熊本城見学。
  f:id:sprighascome:20140716233440j:plain
  f:id:sprighascome:20140716233805j:plain

  石垣がかっこいい。
  f:id:sprighascome:20140716233536j:plain
  f:id:sprighascome:20140716233612j:plain

  暑い。
  広い。

  お疲れ様の長崎チャンポン
  f:id:sprighascome:20140716233715j:plain